白色申告確定申告の経費について

フリーランスとして仕事をし、収入を得ている方の場合には、自分で確定申告を行い納税を行っていくことが必要となります。
しかし、仕事をしていると、様々な経費がかかるもの。
フリーで仕事をしていると、「これって経費として計上できるのだろうか?」と疑問に思うものもあると思います。

では、白色申告での確定申告では、どういったものが経費として計上できるのか、ご紹介しましょう。

・運送費・梱包費
フリーランスとして仕事をしていると、商品などをクライアントに郵送することがあると思います。
その際、商品を梱包するための資材も必要となりますし、発送費用もかかりますよね。これらの運送費や梱包費などは、経費として計上することが可能となります。

・交通費
フリーランスで仕事をする際にも、クライアントと打ち合わせをしたり、会議に参加することが求められることもあると思います。
この時、公共の交通機関を使った場合には、これらの費用が経費として計上することが出来ます。時には、宿泊などが必要となることもあると思いますが、そういった宿泊費も計上することが出来ます。

・インターネット・通信費
仕事をする上で、インターネットは欠かせないという方もいると思います。白色申告を行う場合には、仕事で用いている電話やインターネット費用なども計上することが出来ます。

・修理費・備品
仕事をしていると、様々な備品が必要となりますよね。時には、使っていたパソコンが壊れてしまったりすることもあるでしょう。白色申告では、これらの備品購入の費用や修理費用も計上することが出来ます。

その他、クライアントと食事をした際の飲食費、文具の購入費、仕事に関わるものの保険料、仕事で使っている車にかかる費用、新聞購読費用なども計上することが可能となりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です